インソールで靴のサイズは変わらないよ



またまた大きいサイズの靴を購入されてきたお客様が来店


今回はインソールを作ることを前提に靴を購入するときの出来事。




●靴屋さん『インソールを入れるならきつくなるのでワンサイズ大きい靴がいいですよ!』


●お客様『そうなんですね』




まぁこんな感じでまた大きな靴を買ってきてしまったようです。




靴屋さんには気をつけてくださいとお伝えしていたが...




そもそも純正のインソールを外して作製したインソールを入れるんだからサイズ感が変わるわけはない。


インソールも純正の物と比べて厚みの調整はするし厚みがでるような製品は作ってないのに...




【superfeet】3mm(一番薄いやつで)

【Northwest Fit】2mm

【Northwest Superglass】1.5mm




純正のインソールより薄くなる方が多いのに...


何の根拠があってサイズアップしているのか?


それによって足の問題が増えてることに気づいてほしいなぁ...




確かに分厚いインソールを作ってるとこもあるけど、うちでは足と靴に合わせて最適なインソールを作製してますので、どうか靴のサイズは大きくしないでご来店ください。









スーパーフィートのルーツである【Northwest Podiatric Laboratory(ノースウェストポディアトリックラボラトリー)】は50年の歴史と200万足の作製実績から生まれた世界最高峰の医療用足底板メーカーです。





【まとめ】スーパーフィート一覧はこちら


スーパーフィートをお求めの方はこちらから↓↓↓


閲覧数:181回0件のコメント

最新記事

すべて表示