扁平足とハイアーチ



来店される方のほとんどは扁平足なんですが、久しぶりにアーチ(土踏まず)がしっかりある方が来店


足の悩みだと扁平足からはじまることが多いので、自分はアーチがある方だから大丈夫!なんて思っている方は今すぐ考えを改めましょう!!




何度かこのブログ『足の捉え方』でも書いているとは思いますが、足は立って動いている時に問題が起こる。


すなわち、立って動くときに足の構造が上手く機能しないことで疲れやすかったり痛みになったりします。




この考え方で扁平足を当てはめていくと、アーチは上がったり下がったりの動きの中でずっと下がった状態にある。


逆にアーチがしっかりあり過ぎるのはハイアーチと言われる状態で、アーチが上がったままで下がりにくい状態なんです。




なのでアーチは低すぎても高すぎてもダメなんです。


アーチは上がったり下がったり上手に動くことが大事なので、アーチがずっと同じ状態で維持することは決して良いことではありません。




扁平足の方は立っているだけでもアーチが下がったままなので、足関節が緩すぎて支えられないため、柔軟性があり過ぎて安定しない。


逆にハイアーチの方はアーチが上がったままなので、足関節が硬すぎて地面からくる衝撃を上手く分散させることができないので膝・腰への負担が大きくなるでしょう。




スーパーフィートが高機能インソールを謳っているのは、この足の機能をよりスムーズにしてくれるからこそなんです。




さあ自分の足を見てみてください!


あなたは扁平足ですか?ハイアーチですか?




わからない方はオンラインカウンセリングでお応えできますので、気軽にお問い合わせください。





ご予約・お問い合わせはLINE公式アカウントから!!






080-1158-6200

Tel