top of page

サッカースパイクならNWPL



サッカーのスパイクにスーパーフィートを使用すると写真のような亀裂が入ることがあります。





これだけ硬質な素材でも割れてしまうほど、スパイクの中では大きな衝撃が起こっているということなんです。





純正のペラペラのインソールでこの衝撃をコントロールできるわけもなく...


この衝撃が直接足に受けていると思うと恐ろしいですよね...





今回はサッカーの名門『青森山田高校』のサッカー部の子が、冬に作ったこの割れたインソールを持ってきました。


インソールは割れてしまったけど、おかげさまでシンスプリントの痛みはなくなり、再度痛くなることもなく、練習を続けていられるとのこと。





前回はスーパーフィートで割れてしまったので、今回はもっと強度の高いNWPLのカスタムに変更





写真はスーパーフィートのカスタムカーボンオールシーズンシンですが、プラスチックにカーボンファイバーを含有したEVOLyte™という素材で、とても硬質な素材ですが、熱成型で作製するモデルのため、強度としてはNWPLNCVSuperglassと比べるとかなり劣ります。





なかなか埼玉までは帰ってこれないので、今度は割れないモデルをということで変更しました。


学生のスポーツは身体も成長過程なので、とにかく怪我をしないことが大事です。


病院や接骨院に通いながらプレーを続けるのはもうやめましょう。















最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page