膠原病で大腿骨頭壊死の方に【Northwest Superglass】

更新日:8月26日


今月ご来店されたお客様。


膠原病を患い、その治療でステロイドの大量投与により【大腿骨頭壊死】を引き起こしたと思われる。





今回は足元の不安定さが【大腿骨頭壊死】をさらに悪化させる可能性もあるので、踵部を安定させる【ポスト】をオプションで付けられる【Northwest Superglass】を採用



さらに今回は足の浮腫みも酷く、通常の靴を履くことができず、いくつかの介護用シューズを使用していたため、入れ替えができるようにつま先部分を省いた3/4形状で作製。





この【Northwest Superglass】一つで多くのシューズに対応できるようにしました。



病気によりステロイド投与を余儀なくされる方に多い症状ではありますが、こういった症状にも【Northwest Podiatric Laboratory】の製品は対応いたします。





【まとめ】スーパーフィート一覧はこちら


スーパーフィートをお求めの方はこちらから↓↓↓


閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示