自衛隊のブーツにもインソールは必須



久しぶりに自衛隊員さんのインソール作製!!


毎日過酷な訓練を続けて、屈強な自衛隊員の方々でも足骨格は崩れていきます。


なぜなら、足首まわりはとても繊細で鍛えることができないから。




足趾を鍛えるとされるタオルギャザーをいくらやっても、歩くという運動に対して効果は無いのです。


なぜなら歩くという運動において足趾は掴むという運動はしていないから...




歩くとき、足趾はリラックスして掴む方向とは逆の、そり上がるような動きをしています。


そもそも足趾で蹴ってないんです。




今回のお客様は、他でカスタムインソールを既に試しており、あまり効果がなかったため、半信半疑で来店されましたが、インソールが完成して歩いてみたら...




『なにこれ!!全然違う!!』


『作るとこが違うとこんなに違うの?』




と、驚かれました。


世の中にはたくさんカスタムインソールがありますからね...




どれが正しいのか?


それは使ってみなければわからないです。


ですから、しっかりとカウンセリングを受けて、信頼できるとこで作ってください。




今回はスーパーフィートソックスも試し履きをして気に入ってくれてセットで購入いただきました。




今回も気がつけば2時間半も話し込んでしまいました!笑






スーパーフィートのルーツである【Northwest Podiatric Laboratory(ノースウェストポディアトリックラボラトリー)】は50年の歴史と200万足の作製実績から生まれた世界最高峰の医療用足底板メーカーです。





【まとめ】スーパーフィート一覧はこちら


スーパーフィートをお求めの方はこちらから↓↓↓


閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示