足の痛み難民にはNWPL社の足底板!

最終更新: 4月13日



いつも通りと言えばそれまでですが、またもや足の痛み難民が来店。


良いと言われるオーダーメイドシューズやインソールをいくつも試し、病院にもいくつも通ったが足の問題が解決せず...





そんな時にこのブログを見つけたらしく、今までとまったく違う足の見解に興味を持っていただいたとのことで来店されました。





カウンセリングをしていくと...





やはり基本的な考えはアーチサポートなど足を保護していくことが中心となり、『足の裏側から下支えすることで足が動けるようになります』と言われ、実際には足自体が動けなくなり、より圧迫感が起こり改善しなかったとのこと。





足は保護することと機能させることは別なのに...


足を機能的に、そして動きを最適化していくことはあまり理解されていないのが現実なんです。





今回のお客様は外反母趾とモートン病で来店されましたが、足首から下がほぼすべて痛いとのことでした。


触ってみてわかったのは、ものすごく足関節全体が柔軟性がありとても体重を支えられる安定した硬さがない。


こんな状況でアーチサポートなんてしてしまったら...


想像するだけで痛みになりそうです...





今回はオーソティックス(足底板)とパンプス用のOTC(既製の足底板)を購入いただきました。


ちなみにオーソティックスの測定はこんな感じの3Dスキャンをしていきます。



もちろん無荷重で測定いきます。



そして一ヶ月後に届きます。


後日連絡があり、まだOTC(既製の足底板)しか使用していないのに、全然歩き方が変わり調子が良いとの連絡をくれて、追加でルームシューズ&インソールとお母様もみてほしいとのことで再来店いただきました。








ご予約・お問い合わせはLINE公式アカウントから!!


080-1158-6200

Tel