シューズの寿命って?



先日来店されたランナーのお客様。


半年ぶりにインソールを新調のために来店されました。




半年でおよそ1200キロをこの黄色いシューズで走ったそうです。


今回はこの赤いシューズにインソールを作製したわけですが...




話をしているうちに『もう少し履けるかな?』という話になって、『えっ?』って思いました。


意外とみなさんシューズの寿命ってご存知ではないんだなって。




今回この両方のシューズはアシックスのライトレーサーってモデルですが、ランナーなら一度は見たことがあるような一般に知れたモデル。


アシックスでは、シューズの交換目安の距離は500キロなんです。




『えっ?短いっ!!』




って思う方も多いですかね?


あくまでも目安なので使い方や走るとこによってもかなり変動しますが、今回は倍以上の1200キロですからさすがに寿命超えてますよね...


ちなみにここで確認できます(アシックス公式サイト)

https://www.asics.com/jp/ja-jp/blog/article/life-of-shoes


他にも寿命に注意すべきところがあるので良かったらアシックス公式サイトでご確認ください。




当たり前ですがインソールにも寿命があります。


フットラボで取り扱っているスーパーフィートはちなみに【一年もしくはおよそ800キロ】です。


相変わらず英語だらけのパッケージにもしっかりと書いてあります。



見た目にもかなり劣化が見られるので早めにシューズとインソールは新しいものに変えてください。


寿命を超えたシューズやインソールはパフォーマンスの低下どころか怪我のリスクも上がるので気を付けましょう!!




68回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示