有痛性外脛骨は痛くなってからでは遅い



先週書いたブログにとても似ているお客様が来店されました。


ただ少し違うのは、外脛骨と言われる舟状骨のところに隆起してできた骨が、後脛骨筋(舟状骨の下を通る筋肉)を必要以上に牽引して痛みが出ているということ。




酷くなると筋肉だけの痛みだけでなく、シューズを履くときにも外脛骨が圧迫され痛くなることも。


サッカーや野球のスパイクやスキーブーツなどは痛みになりやすいシューズかもしれません。


今回のお客様はやはりサッカーとスキーをしていたとのことで、最近は体重が増え、それと同時期に痛みが出てきたとのこと




今回は痛みが出てしまいましたが、本来はそうなる前にインソールとシューズ選び!


そして正しい紐の結び方によるケアがとても大切!




自分の足を見てこれはひょっとして外脛骨??


なんて思ったらまずご相談を!!




来店するのが難しいという方は無料のオンラインカウンセリングでご相談も受けつけています。


オンラインカウンセリングはこちらから↓↓



ご予約・お問い合わせはLINE公式アカウントから!!




080-1158-6200

Tel