交換時期の目安は大事!



半年に一度必ずやってくるお客様!


高校生のバスケットをやっている男の子ですが、半年くらいでいつも連絡が来るんです。




いつも連絡が来るときは『足が痛いんです』と言われる。


インソールを見てみると穴が空いているわけでもないし、スタビライザー(裏の硬い部分)が割れているわけでもない。




だけど...


スタビライザーを捻ってみると...


とんでもなく柔らかくなってるんです。




原因はこの柔らかさ!!




いつもカスタムカーボンオールシーズンというモデルを使用してくれてるので、スタビライザーは硬くしっかりと足をコントロールしてくれています。


だけど激しい部活でカーボンが驚くほど柔らかくなっていて、それによって足の関節が必要以上に捻じれて痛みになっていたんです。




この症状がいつもちょうど半年で起こって連絡をくれます。




インソールがしっかりと機能してくれている証拠ですし、インソールの劣化により機能低下をしっかりと身体で感じているってことです。


定期的にしっかり作り替えているので、このお客様はインソールを使用してから一度も怪我をしていないんです。




インソールは作って終わりではなく、交換時期などをしっかり守って使用してください。




使い方にもよりますが、スポーツで使用するなら半年~1年


日常でしたら1年~1年半


これくらいを目安に交換するようにしてくださいね。




自分では判断できないって方はフットラボにご相談ください。


他店で購入されたものでも対応いたします。





ご予約・お問い合わせはLINE公式アカウントから!!





080-1158-6200

Tel