オーダーメイドのインソールって良いの?

最終更新: 1月16日



足に合わせて作製するオーダーメイドのインソールって良いの?

たまにお客様に聞かれます。

良いから売ってるんですよ!

なんて冷たくあしらうことはないですが、じゃあ何が良いんだろうって気になりませんか?

自分の足形にピッタリ合わせてくれるから良いんだよ!

なんていう人が結構いますが...

これ違うんです。

じゃあなにかって?

そう思いますよね。

そもそも足の形をそのまま作ってしまったら何も変わらないです。

だって、足が痛かったり、パフォーマンス上げたかったり。

その時の自分から変わっていきたいのに、現状の足をそのまま形を作ってしまったらどうでしょうか?

やっぱり何も変わらないですよね?

ですから、足の状態をまず確認、そして理解、その後に足を整える。

インソールを作るのはそれからなんです。

フットラボのインソールは、作製する前に足の状態の確認・理解があって、そこから足のニュートラルポジションを見つけ出し、足の骨格が本来あるべき状態に戻します。

そんなことできるのかって?

フットラボのインソールは『スーパーフィート』だからそれができるんです。

多くのオーダーメイドインソールは、足形を作るために足を乗せて体重をかけてその圧力で作製します。

それにより下の写真のように足の骨格は崩れやすくなります。


フットプリントやコンピューターグラフィックも圧力を計測する点ではすべて同じです。

しかし、『スーパーフィート』は足を浮かせて無荷重の状態で作製するため、足を自由自在に動かすことができ、ニュートラルポジションを見つけ出し足を整えることができるんです。

この作製方法は、スーパーフィート独自の方法であり世界で特許が認められた特別なことなんです。


こんな感じ。

もちろんこのニュートラルポジションに導けるのは、しっかりと知識・技術を学び、スーパーフィートに認められた専門スタッフだからこそできる技なんです。

ですから自分の足形にピッタリ合わせて作るのではなく、自分の足をしっかりと整えてから足形を作製することが大事なんです!

オーダーメイドって言ってもそのコンセプトや作製方法は様々です。

まずは足の相談をしてみてから作製するかを決めてくださいね。

HP

https://www.footlab-jp.com

Facebook

https://www.facebook.com/footlab.net

LINE@

@tbl7351q

#中敷き #外反母趾 #カラダの悩み #ルームシューズ #モートン病 #superfeet #内反小趾 #カーボン #川越 #足の悩み #フットラボ #スーパーフィート #坂戸 #埼玉 #足底筋膜炎 #インソール

080-1158-6200

Tel